神保慶政さん、2017年の10本

映画監督
神保 慶政
福岡・東京を拠点にアジアに活動の幅を広げています。合作長編2本準備中(香港・台湾/イラン)
Facebook >

100以上は見たかと思います。1位から3位の作品はどれも映画の新しいストーリーテリングの方法が模索されており、何度も見直して研究したい作品です。


① いつか暗くなるときに /アノーチャ・スウィチャーゴーンポン

② エタニティ-永遠の花たちへ- /トラン・アン・ユン

③ 春の夢 /チャン・リュル

④ タレンタイム〜優しい歌 /ヤスミン・アフマド

⑤ パターソン /ジム・ジャームッシュ

⑥ 裁き /チャイタニヤ・タームハネー

⑦ 人生タクシー /ジャファール・パナヒ

⑧ メッセージ /ドゥニ・ヴィルヌーヴ

⑨ わたしは、幸福(フェリシテ) /アラン・ゴミス

⑩ 夜空はいつでも最高密度の青色だ /石井裕也


一覧に戻る